スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンパカゾクin永遠亭その1

20100427c.jpg

にとりのらんらんランドセルが宣伝してもらえました、ありがとうございます

次の動画ですがピクシブでアンケートとってみたところ
「これだ!!」と思ったらなんでもOKが一番多かったので
とりあえず前々からやろうと思ってた「パンパカゾクin永遠亭」を作ろうと思います

元ネタのパンパカパンツですが「パンパカパンツ」「パンパカパンツin銭湯」までは4:3でしたが
3作目の「へろへろポナーン」から16:9の画面構成になっており「パンパカゾク」も16:9になってます
いわゆるハイビジョンなわけですが、ニコニコのデフォルト表示だと
「4:3が512x384ピクセル」で「16:9が512x288ピクセル」となっており
横方向を基準としているため16:9に合わせると画素数が196608対147456で75%と少なくなってしまいます
ようするにそのままやると今までより画面が小さくなるわけで

それじゃもったいないと思うのでどんなサイズで作ろうかってなるわけですが
理想はフルハイビジョンの1920×1080ですが、さすがにでかすぎますw
でかくても作るのが大変ですのでとりあえず単純に
デフォサイズ二倍の「1024x576」でいこうかと思います
in地霊殿とin紅魔館もシンプルな絵柄のおかげで拡大しても割りと綺麗に見えたんですが
「1024x576」ならかなり高画質になると思います
ただ重くなって見れない人のために「512x288」版もできたら一緒にアップしようと思います

SD画質(4:3アナログ)の呪縛
ハイビジョンテレビをご覧の方はご存知と思いますが
既存のSD番組の再放送やSD画質で作られた映像が出ると左右に黒い帯か
番組名などが書かれた帯が映ります
(ちなみにパンパカパンツとin銭湯はブタの尻が並んでますw)

ハイビジョン番組であっても画面に出るテロップ等はアナログテレビの人にあわせて
左右に帯ができる位置にテロップがかかることはありません
恐らくテレビドラマやアニメも帯ができる位置には重要な情報は表示しないよう作ってると思います
「ポナーン」以降のパンパカパンツシリーズも帯ができる位置には「動画配信中」という
テロップが動画に重ねて表示されています
なにが言いたいかというとアナログ放送が続いてるので
横長のハイビジョンをフルに活かした画面作りができてないわけです
現状ハイビジョンの恩恵をフルに活かせてるのはスポーツ中継と映画くらいで
特にサッカーはピッチが横長なので横長の画面向きです

ニコニコの動画を見ててもほとんど4:3で16:9は少ないと思います
これはデフォ表示だと小さくなってしまうので致し方ないのですが
これが今後地デジに完全移行したら変わってくるかは解りませんが
どうせすぐに慣れると思います

まだ動画の完成のかの字もできてないわけですが
もし完成した動画を見るときは拡大表示で見てほしく思います


コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
プロフィール

fue

Author:fue

最新記事
最新トラックバック
カウンタ
自作動画
pixiv
プロフィールウィジェット
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。